Welcome to the website for The Uchida Lab (Environmental Biogeochemistry Lab) at Research Faculty of Agriculture, Hokkaido University, Japan. 北大農学研究院内田研究室(環境生命地球化学)のウェブサイトへようこそ!

Blog

  • アフリカに行きたい人たちへ【For someone who wants to go to Africa】 更新してなさすぎです。すいません。今回もアフリカへ行ってきましたのでご報告です。11月頭にケニア~マラウイ~ザンビアとサブサヘルアフリカ周遊調査旅へ行ってきました。大東君が初アフリカということで、体調・疲れ等々心配しながらでしたが、とてもよくやってくれたと思います。簡単に言うと「土を採ってきただけ」なのですが、その大変さ、かかるお金の大きさ(びっくりするくらいいろんなところでお金を取られてしまいます。サンプリング、輸出許可、輸入許可、検疫、、、)、手間、必要なコミュ力、など、学んでもらえたのではないかと思います。アフリカは、どうしてもひとくくりにされがちですが、ほぼ隣り合わせのこの三カ国でも、 ...
    Posted Nov 27, 2019, 3:55 PM by Yoshitaka Uchida
  • 由仁町での放牧スクール【Grass farming school at Yuni town, Hokkaido】 少し前になってしまいましたが、由仁町で放牧スクールがありました。放牧スクールというのは、主に酪農家が草や土、牛について学ぶ、数日間のワークショップです。毎年、北海道のどこかで行われていて、今年は由仁町のある農家さんを中心として行われました。私は、だいたい毎年このスクールに学生を連れて参加しています。一番の理由は学生達に農家さんからいろいろ学んで欲しいと思っているからです。農家の方々はそれぞれいろんな信念を持って経営をしています。それから、当たり前ですが、農家の方々は自分の農地を自分で管理しています。誰かに何かを言われて、それをやる、という仕事ではないのが農業のとても魅力的な部分なのですが、それはやっぱり農家さんたちと話さないと感じることが出来ないと思っています ...
    Posted Aug 15, 2019, 5:57 PM by Yoshitaka Uchida
  • デンマークへ【To Denmark】 授業が忙しい春が終わると海外出張が幾つも入っていて、気がつけば一年が終わる、というのがここ数年続いています。いろいろな業務や締め切りに追い詰められるようにして一年を終えるというのは、質の高い仕事をするにはあまりよろしくないので、そうならないためにもこうやって書き残しておきたい。といいつつ、デンマークに行った後にすでにかなり出張してしまっていて、出遅れた感じです。デンマークに行ったのは、学生の実習を助けるためです。私が所属する学院では、学生は海外で何度か実習をすることになっていて、それはそれでいいのですが、やっぱり先生たちが付いていく必要があるみたいです。正直、先生が付いて行ってしまうと実習の意義が半減するような気もするのですが ...
    Posted Jul 26, 2019, 7:02 PM by Yoshitaka Uchida
Showing posts 1 - 3 of 113. View more »