Welcome to the website for The Uchida Lab (Environmental Biogeochemistry Lab) at Research Faculty of Agriculture, Hokkaido University, Japan. 
北大農学研究院内田研究室(環境生命地球化学)のウェブサイトへようこそ!

We have the following sites for convenience.
下記サイトもぜひ訪問ください。

https://www.facebook.com/TheUchidaLab/
            https://scholar.google.com/citations?user=Fj0ixIAAAAAJ&hl=ja            https://www.researchgate.net/profile/Yoshitaka_Uchida

    


Blog

  • なんとかやっています!【We are doing fine!】 いろいろと大変な世の中になってしまいました。知り合いから大学の様子を聞かれることも多く、学生の様子を心配されている方もいらっしゃるかもしれませんので近況報告です。私たちの大学は、レベル3と呼ばれる段階でこの状況に対応しています。レベル3になると、学生は先生の許可があり、かつよほどの用事が無いと大学に来ることはできません。もちろん授業はすべてオンラインなどで、対面しない形で行わないといけません。私たちのチームは基本的に自宅待機。学生のうち多くはいつも使っているデスクトップパソコンを家に運び、ホームオフィスで勉強したり解析したりしています。私との打ち合わせはGoogle Meetなどのテレビ会議システムを使って行っています ...
    Posted Apr 29, 2020, 12:01 AM by Yoshitaka Uchida
  • それでも別れは来る話【We still have to say goodbye...】 新型ウイルスの影響で、大学の卒業式という卒業式はキャンセルされ、なかなか厳しい状況が続いています。そんな中でも学生は明るく元気にやってくれているのはうれしい限りです。寒いですが、定期的な換気をしている学生や、外国人留学生を気遣う子もおり、助け合いの精神が見られているのは素晴らしいことです。お別れ会など、グループで集まることも極力禁止ということでしたので、飲み会等ももちろんしばらくやっていません。事態がよくなることを祈るばかりです。私たちの大学でも特別なチームが作られ、対策を研究しているようです。私は専門外なので、がんばれ!と思うだけです。きっと休みなく24時間体制で働いている医学関係者がたくさんいらっしゃるのだろうと思います ...
    Posted Mar 18, 2020, 4:29 PM by Yoshitaka Uchida
  • 区切りをつける【Putting a break】 もう2月、ということでいろいろ焦ってしまいますが、近況を書いてみます。今年はずっと関わってきた大型プロジェクト、SATREPS-KAMPAIが一応一区切りを迎えることになります。ザンビアの鉛汚染を観てきたプロジェクトです。私は環境チームをなんとかまとめるという仕事をしてきたのですが、自分なりにベストを尽くしてきました。いろいろ嬉しい成果はありますが、ザンビア大や北大の学生たちのテーマとして、10以上の卒論や修論を生み出してきたプロジェクトとなったのは嬉しいことです。いつかきちんとまとめたいです。学術論文もぽつぽつと出すことが出来て、それがまた見知らぬ誰かに読まれて新たなプロジェクトの可能性が生まれてきていて ...
    Posted Feb 1, 2020, 9:53 PM by Yoshitaka Uchida
Showing posts 1 - 3 of 118. View more »