Welcome to the website for The Uchida Lab (Environmental Biogeochemistry Lab) at Research Faculty of Agriculture, Hokkaido University, Japan. 北大農学研究院内田研究室(環境生命地球化学)のウェブサイトへようこそ!


Blog

  • 沖縄の土壌動物学会【Soil Animal Conference at Okinawa】 ミミズやヤスデ、ダンゴムシなど、土に棲んでいる生き物たちの多くは「土壌動物」と呼ばれます。今回は、知り合いに誘われてこの土壌動物を語り合う不思議な学会に初参加してきました。梅雨入りした沖縄は蒸し暑かったのですが、寒い札幌との違いにテンションが上がります。私が今回の学会で感動したのは、研究対象を愛する気持ちを持った人達との出会いです。小さな生物が生きる意味を知りたくて知りたくてどうしようもない、そういう素敵な心を持った人達の集まりでした。実は私は小さな頃、自分の夢を「昆虫研究家」と書いていた時期があります。家には虫の図鑑が並んでいて、かなりマニアックな虫の名前もよく覚えていました。そんなころの気持ちを思い出せたすばらしい集まりでした ...
    Posted May 22, 2019, 2:47 AM by Yoshitaka Uchida
  • 新学生と忙しく学ぶ日々【New students are busy learning new things】 春になりました。北海道は桜も咲き、暖かな日が続いています。研究室は新たな修士課程の学生をたくさん迎え、一気に活気が出てきました。長期留学から帰ってきた学生もおり、忙しい毎日です。新しい学院(食資源学院)が出来てから、修士課程から私の研究室に移動して来る学生が増えてきました。うれしい反面、当然研究分野や研究室を卒業論文を行った分野や場所から変えてくるわけですから、トレーニングをしたり、研究テーマを決めるプロセスがなかなか大変で試行錯誤する毎日です。これは私の研究室のポリシーでもあるのですが、何はともあれ農家を見よう、ということで、あまり今まで農業そのものに触れてこなかった学生達(残念なことに日本の多くの農学部生は農業そのものにそれほど触れていない ...
    Posted May 7, 2019, 12:00 AM by Yoshitaka Uchida
  • ニュージーランドサマーキャンプ【NZ Summer Camp】 何度目になるでしょうか。私を育ててくれたニュージーランドに学生を連れて行く、楽しいサマープログラムをやってきました。少しの間北海道の冬を忘れて、英語を学び、大規模農業や豊かな自然に触れ、先生方の講義を聞いたりするプログラムです。二週間くらい、大学の支援も少しだけ受けてやっています。今年の子達は少しおとなしいな、というイメージでしたが、いろいろ学べたと言ってくれた子もいましたし、英語がみるみる上達したな、という子もいました。それなりの成果がありました。教科書では学べないようなことを現地の方々が話してくれたのが印象的だった、という感想もいただけました。うれしい限りです。今の時代、留学は必要ない(ネットでなんでも出来ちゃうし ...
    Posted Mar 7, 2019, 12:52 AM by Yoshitaka Uchida
Showing posts 1 - 3 of 109. View more »