Blog‎ > ‎

2020年を迎えて【Year 2020 started!!】

posted Jan 3, 2020, 12:17 AM by Yoshitaka Uchida
例年になく雪が少ない札幌ですが、もう2020年です。この時期に近場のスキー場が開いていないのは札幌に来て初めてではないでしょうか。スキーはともかく、私は職業柄、春からの農作物への影響が気がかりです。雪は土壌を保温したり保湿したりするのに非常に大きな役割を持っていますから、以前とは違う降雪パターンにどう対応していくのか、北海道で農業に関わる私たちみんなで考えていかないといけないです。

今日は特にこれといって書くこともないのですが、せっかくなので2019年のチーム活動を振り返り、2020年の抱負を語りたいと思います。

2019年はこれまでにないくらい人が抜けて、人が入ってきて、チームの面子が大きく入れ替わりました。そんな中で、新入りの子たちが一生懸命チームを盛り上げてくれたと感じています。フィールドや海外に出て現場の人とコミュニケーションをとる、という部分が私のチームでは鍵になるのですが、その部分で成長してくれたチームのメンバーに感謝です。

その上で2020年は、現場にリターンできるような成果を上げる必要があると思います。膨大なデータをうまく整理して、現場の状況や考え方を踏まえて、どういう風に説明するのか、何をどう見せるのか、という部分で一歩前に進んでいきたいです。

具体的にはアフリカの土壌保全、そして北海道の過剰な栄養素(家畜糞尿等)問題への対策に関わるプロジェクトで目に見える成果を出すことを目標にしたいです。チームのメンバーはそろっているので、あとはチームワーク。

The amount of snowfall has unusually low in Sapporo so far, but the year 2020 has already been here. I have never experienced that the ski fields nearby have not been opened yet by now. Additionally, I have been worrying about the impacts of this low snowfall on the crops in spring. Snow is essential to stabilise the soil temperature and moisture over winter. We have to keep researching the agricultural methods to deal with unusual climate.

I want to review our activities in 2019 and propose some goals for 2020. 

Last year, many of us left the laboratory for good, and we had a lot of new members. I am very thankful for the new ones since they were very active in the team and progressed so well regarding communicating with locals in the fields (even in overseas). These communication skills are critically important in our research area.

In 2020, we need to develop our research further so we can return something for the people who work with us. We have the data, but we should think about how we present the data for people so they can understand our findings.

More precisely, we are running projects in Africa (soil conservation) and Hokkaido (excess nutrients from livestock) and clear outcomes for these projects will be needed this year. We have an excellent team and just a matter of having better teamwork in 2020!
Comments