Blog‎ > ‎

ニュージーランド・リンカーン大学サマーキャンプ(その3)【Summer Program at Lincoln University, New Zealand – Part 3】

posted Apr 27, 2014, 5:10 PM by Yoshitaka Uchida Hokudai
 この間、ある学生さんからメールが来て、TOEICのハイスコアを更新したということでした。リンカーン大学での活動に参加したからかもしれませんと言っていただけました。こういう一言が先生をやるモチベーションになっています。
 北海道大学農学部は、私が自分で言うのも変ですが、それなりに有名で、それなりに優秀な学生さんを有していると思います。ただ、それと同時にその立場に満足している人も多いというのも現状かもしれません。つまり、北海道大学の上を行く大学は日本にはいくつもありますが、それらは超えられないだろう、という態度です。
 私はそれではいけないと思っています。特に、これから変革する日本の農業のために、北海道大学は大きく変わる必要があるのではないでしょうか。話がそれましたが、そのためにまず、「国際社会で戦える若い農業人」を育てるということはとても重要です。このような短期のサマーキャンプは、そのための小さなステップです。日本の農業を未来へ進めるためにはもっともっとやるべきことがあるのです。
 ニュージーランドは農業の国です。人口が少ないという日本との大きな違いはありますが、リンカーン大学はニュージーランドに二つしかない「国立大学農学部」の一つです。もう一つは北島のマッセー大学ですので、南島にあるリンカーン大学は、地元だけではなく、南島全体の農業を支えていると言っても過言ではないでしょう。
 農業の発展は、農家ががんばるだけではなく、それを支える「科学」の力が大切です。北海道はまだ、この「農家」と「科学」のつながりが薄いと感じます。ニュージーランドに行った学生さんからも、農家と密接に連携しながら行われる、リンカーン大スタイルの実験方法等に驚いたという声が多くありました。今後もこのようなことをどんどんやっていきたいです。

   A student sent me an email saying that his mark for the recent TOEIC test was the highest ever. He thinks it may be because he attended the summer camp at Lincoln University. How wonderful hearing such things.    
   I believe that my University has, in general, good students with good reputation. However, many of them are satisfying themselves with the reputation and are not trying to aim higher. There are number of Universities which are ranked higher than Hokkaido University but many students believe that they are never going to beat them in near future.
   Well, I do not want my students to be so competitive but at the same time they should be motivated to change themselves for farmers in Japan. Japanese farming systems are believed to be markedly changed in near future because of the changes in the global market. I would like to help my students to be aware of that. There are plenty to do to achieve this but this summer camp can be the first step.
   New Zealand is arguably the country of farming. The population is smaller when compared to Japan, however, there are only two “agricultural” Universities in New Zealand and Lincoln is one of them. I believe farmers especially in South Island are relying on research and studies performed at Lincoln.
   In New Zealand, I learnt that for the development of farming sectors, scientists have to contribute for that. In Hokkaido, the link between agricultural scientists and farmers are still not strong enough. The students attended the summer camp were surprised to see the strong link between scientists and farmers in New Zealand. I would like to continue putting more effort on this kind of activities.
Comments